写真:めがね製作

ORDER MADEオーダーメイド

めがね製作所ではこだわりの手作業で削り出しを行っています。
1つ1つ心を込めてお作りすることで機械では表現できない味がそこに生まれます。
オーダーメイドの最終仕上げについては、
メガネの聖地・福井県鯖江市の職人が約100工程にも及ぶ工程を経て最高の1本を仕上げます。

こちらもほとんどの工程が職人の手作業で行っておりますので、より深みのある作品に仕上がります。

また、私自身はメガネ屋経験17年の経験をもとに、
お客様1人1人に合ったデザインやカラーをご提案させていただきます。

豊富な経験を活かし検査やフィッティングにもトコトンこだわっていますので、
末永くご愛用頂けるメガネをお作りいたします。

※オーダーメイドのご相談やフレームデザインなど、ご予約にて承ってます。フレームデザイン含め、⑤視力測定までは無料でおこなってますのでお気軽にご利用ください。

価格について

セルテンプル 40,000円(税別)

テンプル部分もフロントと同じアセテート生地で、
カラーやデザインも自由に作成し、文字も入れることが出来ます。
しっかりとしたかけ心地で、より自由度の高いデザインが可能です。

チタンテンプル 36,000円(税別)

テンプル部分をオリジナルのチタンで作成します。
店名やロゴなどがあらかじめ刻印されています。
軽くてスッキリとしたデザインになります。

オーダーメイドメガネ作成の流れ

  1. 写真:メガネ製作所カフェ藍丸 スタッフ

    対話

    10分

    使用用途や要望をお伺いしイメージを膨らませます。

  2. 写真:オーダーメイドメガネ サイズ測定

    サイズ測定

    5分

    かけ心地はもちろん、デザインにも重要です。

  3. カラー選び

    15分

    好みの色を選ばれるのも良し、合う色のご提案もいたします。

  4. 写真:オーダーメイドメガネ フレームデザイン選び

    フレームデザイン

    15分

    メガネ専用のデザインソフトを使って、お客様と共に自由自在にデザインしていきます。

  5. 写真:オーダーメイドメガネ 視力測定

    視力測定

    20分

    数千人のお客様を視力測定した経験を活かし、最適なご提案を行います。
    ※ここまでが当日の流れです。

  6. 写真:オーダーメイドメガネ 削りだし

    削りだし

    3日

    職人がこだわりの手作業で削り出しを行います。

  7. 仕上げ

    2ヶ月

    仕上げはメガネの聖地・福井県鯖江市の職人が行います。

  8. 調整

    15分

    最終調整をさせていただき、世界にあなただけのメガネが完成です。

     

 

 

 

【アセテート×藍丸】

アセテートとは綿花と高純度パルプから作られた植物繊維。
絹に似た光沢や肌触りがあり。毛玉もできにくいことから高級婦人服などに使われています。

 

アセテート素材は、セルロイドに見た目や質感などがよく似ていますが、セルロイドよりやや軽く、弾力性は劣るもののカラフルな柄や色使い、透明感や透け感、すりガラスのようなフロスト感などデザインが多彩です。また、植物繊維なのでヒトと同じ有機物です。植物性の自然素材から作られているので肌に優しくアレルギーも少なく、肌に直接つけても温かみがあります。そして植物性素材なので環境にも優しい材料です。

 

現在では、軽くて弾力性があり安価な合成樹脂がメガネフレームとして多く使われていますが、藍丸ではアセテートとチタンを使ったオリジナルフレームを製作しております。